読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

letraのほめぱげ

sorry, this page is Japanese only  キリ番は報告して下さい!!!!

海外通販のススメ

さて。

 

ガジェットを買いまくる人、イヤホンを買いまくる人。そのどちらも今や避けて通れないのは海外通販。

いわゆる個人輸入ですね。海外通販について、少し書いてみます。

 

【メリットは?】
なぜ海外通販をするか?
シンプルな答え。それは日本で売っていないものが売っているから。
あるいは、「日本だけ発売日が遅い」「日本だけなぜか高い」等。
日本では発売日の発表すらないものが海外では既に売っていたり、日本代理店が撤退しているケースも。


【デメリットは?】
基本的には英語力が必要。…というわけでもありません。
中学校レベルの語学力が無くてもたぶん大丈夫です。

google翻訳先生に頼ってください。便利な世の中ですね。

 

しかし、不具合があった時が大変。これは間違いないです。
英語で交渉しなければならないので。

 

肝心の総額は円相場に左右されますが、タイミングを見計らいましょう。

クレカの場合ドルで払えば、クレカのレートでの支払いになります。
Amazon.com等は円で支払うとアマゾンレートでやたら高くなるのでお勧めできません。


【どこで買うの?】
米国系はAmazon.comで簡単に買えます。
一度登録してしまえば、日本のアマゾンと同様にワンクリックポチで注文完了。
ただし日本に発送してくれない商品もあります。その場合は決済のときに怒られます…


問題は中国系。

主にAliexpressというサイトで買い物ができます。
ただし、これは日本で言うところの楽天市場です。
「セラー」と呼ばれる業者があり、実際の商品のやりとりは「セラー」と行います。
信頼できる業者を取捨選択するのは自己責任。

ガジェット系は、大手のサイトがありますので、そちらがお勧めです。

 

Geekbuying.

www.geekbuying.com

 

GearBest.

www.gearbest.com

 

Everbuying.

www.everbuying.net


どのサイトも特に怪しいサイトではありません。
ただし定期的にセールが行われ、日替わりのように価格も変わりますので、
欲しい商品があるからといってすぐに買わずに様子見して買うのがお勧めです。
タイミングによってはトップページにクーポンも出ますので、狙ってみてください。

ただ、日本の通販で慣れているとカルチャーショックなのは、出荷までにずいぶん時間がかかるケースがあること。
下手したら1か月かかる場合もあるようです。

発送方法は大体のサイトは複数選べます。
基本は無料か10ドル以下がほとんどですが、速達オプションを付けると早くなるかと思います。

基本の発送は「国際郵便」となりますが、追跡番号がメールで送付されますので安心です。
紛失した場合は知りませんけどね。

 

…さて、なぜこんな記事を書いたかというと…
最先端の商品は海外にある。日本では売っていない。開発すらしていない。
昔はあきらめるしかありませんでした。
今は、こんなに簡単に個人輸入ができる世の中です。
日本のメーカーはもっと危機感を持ったほうがいいんじゃないのか?と思って止まないからなんですね。

さて、また何かぽちるか。

とりあえずRedmi note 3 Pro. Leeco Le max 2 . Mi max のいずれかを買う予定。

 

どれも日本のキャリアモデルのハイエンドクラスのスマホですが、

海外で同じスペックで2~300ドルですね。

 

やれやれ。