読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

letraのほめぱげ

sorry, this page is Japanese only  キリ番は報告して下さい!!!!

Amazon cloud driveをローカルにマウントして無限ドライブとして使ってみる。

Amazon cloud drive(以下ACD)を契約してみました。

www.amazon.co.jp

 


無制限オンラインストレージ…なのですが、過去に無制限ストレージと呼ばれたものは、殆どサービスを停止してしまいました。

今回はどうなるかはまだ分かりませんが、無料期間でテストしたところ、
悪くなさそうで安価だったので契約して使っています。

無制限で年額 13,800円。まぁ月1000円ちょい…と考えれば妥当ではないでしょうか。
他社は概ね1TBで月1000円なので。

…といいたいところなのですが、米国のamazonだと全く同じサービスが年額$59.99なんですよね…
ちなみに日本からも利用できますので、米国で契約したほうがお得かと思います。

実際に私も米amazonのを契約しています(というより、契約した時点では日本でサービスしていなかった)

ただ、登録ID(メールアドレス)は日本のamazonのものと同じにすると、クライアントソフト側で「おめー契約してねえじゃん!」とはじかれる場合があるようなので、米国で契約する場合はメアドを分けたほうが無難です。


【使い勝手】
…基本的に悪いです。

●クライアント
標準のクライアントだとHDDと同期しかできません…
これはクラウドに10TBアップロードしたい場合は、ローカルに10TBの領域がないとアップロードできないことを意味します。

●ブラウザでアップロード
ブラウザにドラッグアンドドロップで、快速でアップロードできます。
しかし重複判定等がなかったり、2GB以上がアップロードできません…

●ダウンロード
その障壁を乗り越えアップロードしても、動画ファイルのストリーミングは20分以上のものはまったく見れません

だめじゃん。録画したアニメみれねーじゃん。


そこでサードパーティのソフトを使いましょう。
なんと、サードパーティーソフトであれば、ACDを無限ドライブとしてドライブレターを振れます!!!!!

が、そこでもいろいろ問題が…
ソフトはいろいろあるんですよ。いろいろ。

環境によると思いますので、あくまで私の環境。

(windows10 64bit)


サードパーティーソフト】
1.ExpanDrive
ACDをローカルにマウントでき、ドライブレターが振れます。
Windowsだと日本語が文字化けして使い物になりません。

2.CarotDAV
Webdavとしてマウントできるソフト。
ドライブレターは振れましたが、固まります。

3.ACD Dokan.NET
ローカルとして(ry
ドライブレターは振れまして、閲覧はできましたが、アップロードすると固まります。

4.Netdrive
ローカルとして(ry
ドライブレターは振れまして、閲覧もアップロードも安定しています。日本語も対応している。

f:id:letra:20160912235631p:plain


(ただし、アップロードは遅い!)
…でも有料ソフト。でも見たところドライブレター1つだけなら、そのまま使えるみたい?

 

f:id:letra:20160912235811p:plain


普通に買うと5000円程度。ちなみに他のクラウドにも対応しているので、
安定して使えるなら買ってもよいかと思います。

アップロードの遅さについては、恐らくAPIの制限だと思います。
しかしながら快適にアップロードする方法も発見したので…それは疲れたのとまだ試験中なので、次回。

rcloneという、Linuxrsyncみたいなコマンドラインツールを見つけたのです。