読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

letraのほめぱげ

sorry, this page is Japanese only  キリ番は報告して下さい!!!!

imode.net

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/03/10/18735.html
imodeメールをPCから読み書きできるサービスが出るらしい。
確かauでも出来たけどau端末でダイヤルアップしないととかなんとかだったような。数年前の記憶…


で、今回のimode.netはWebメール
ということはZERO3のフルブラウザで読み書きすればどこでも長文imodeメールを読み書きできるのかしら!
と思ったけどやっぱり別にZERO3から直接送れば良いし、
そもそも携帯のメールで長文を送りあうような友人は居なかった。
「○○着いた?」「遅れる」「ついた」「○○何時?」「いいからはやくこい」
とかそんなんばっか…いいのか自分。
短文メールであれば用途に最適化されている携帯のメーラーのほうが便利に感じるんですよね。
携帯メールはすぐ読めて、すぐ書けることが理想。


今でこそそんなやりとりを日常的に行っていますが…携帯の無かった時代の待ち合わせってどうやってたんだろう、
大学時代は既に周りは全員携帯(またはPHS)を持っていた*1し。
連絡に不自由は無かった。


恐らく携帯を誰も持っていなかったらまったく違う学生生活になっていたんだろうなぁ…と不思議に思う。
高校と違って大学は、個人個人が毎日決まったスケジュールで行動しているわけじゃないので、
携帯が無かった時代はどうやって連絡を取り合っていたのかしら?
直接家に?必修の時に予定を確認?実家の人の場合は?…うーん。やっぱり、想像できない。

*1:少なくとも自分の周りでは